村上 みつぐ

村上 みつぐ
ジャンル 歌手
本名 岡田貢
誕生日 9月25日
出身地 新潟県朝日村
血液型 O型

主な出演履歴

2003年1月  浅草木馬亭ゲスト出演
2003年3月  小桜京子師匠主宰ディナーショー
       「東京スポーツ」紙にて掲載
2003年3月  「ワイドスクランブル」テレビ朝日にて放映
2003年3月  「ジャスト」TBSにて放映
2003年8月  「アサヒ芸能」誌にて掲載
2003年10月  「情報ツウ」日本テレビにてディナーショー放映
2004年3月  「日刊ゲンダイ」紙にて掲載
2004年5月   浅草木馬亭にて座長公演
2004年9月23日 デビュー
       「君さえいれば幸せさ」
       (元ガウスレコード 現在徳間音工)
       「津軽恋歌」作詞作曲 秋浩二 編曲 前田俊明

2004年9月   「みんなの歌謡曲」誌にて掲載
2004年9月   「東京スポーツ」紙にて掲載
2004年9月   「内外タイムス」紙にて掲載
2004年10月   浅草東洋館にて7日~9日の3日間貸切

        「デビュー記念公演開催」

2004年11月   新潟県”朝日村文化会館”にて「凱旋公演」開催
2004年11月   新潟県中越地震 被災地慰問
2004年11月   「東京スポーツ」紙にて掲載
2004年11月   「週間女性」紙にて掲載
2005年9月   「サンハトヤ」1ヶ月座長公演
その他

profile

歌手を目指して上京、アルバイトをしながらレッスンの毎日。
たまたま遊びに行ったスナックで歌っているところをスカウトされる。
最初はものまね歌手として活動を始め、数年の下積みは次のステップに大きく役立つこととなる。
生まれ持った明るい人柄、軽妙なトークは「下町の光源氏」と呼ばれ、大衆からの熱烈な支持を受ける。
有名ホテルの1ヶ月座長公演の実績もあり、みつぐのパワーと心にしみる歌声、
そして甘いマスクで観衆を魅了する。

ステージでは氷川きよしの歌まねやナツメロも歌う。

 

 

歌手一覧へ戻る
お問い合わせはこちら