ミュージッククラウンみま

アコーデオンとオペラ・アリアで綴る 世にも珍しい歌劇な喜劇

 

 

みま(みぎわ改め)

本名 西橋みぎわ。大阪府出身。

劇団汎マイム工房にて、あらい汎氏にパントマイムを師事。

アコーディオン、オペラのベルカント唱法を個人レッスンにて習得、 世界でも稀なオペラを歌うクラウンを創作。 「オペラ座の道化師」というオリジナル作品で、 国内の劇場、ライブハウス、大道芸フェスティバルはもとより、 インチョン(韓国)、シンガポール、バンコク(タイ)、ハノーバー(ドイツ)他 海外のフェスティバルにも招聘されている。 東京都公認ヘブンアーテスト。

劇団汎マイム工房にてあらい汎氏にパントマイムを師事 在団中青山円形劇場、渋谷JeanJeanなど舞台公演に数多く出演

退団後、亀田雪人氏主宰どん亀座「きまぐれな道化師たち」のレギュラーメンバーとなる 東京都ヘブンアーティスト、日テレ・アートダイドウゲイスペシャルアーティストのライセンス獲得 -現代マイムを沢 のえみ氏に師事、声楽を土師 雅人氏に師事、アコーディオンを平山 尚氏に師事、

ステージ・クラウンをBP ZOOMに師事

†海外公演 -エディンバラ(英国)・国際演劇祭フリンジ (2000-2001) –

プラハ(チェコ共和国)、シュトラールズンド(ドイツ)マイム・フェスティバル (2001) –

春川(韓国)マイムフェスティバル (2002) –

インチョン(韓国)「クラウン・マイム・フェスティバル’09(2009) –

バンコク(タイ)「国際ストリートショー・イン・バンコク’09」(2009)

-ハノーバー(ドイツ)「Kleines Fest2010」 (2010)

†主な舞台公演 -ソロ公演「インテルメッツォ」(横浜人形の家・あかいくつ劇場 2005)-

現代マイム劇「マッチ売りの少女」(東京芸術劇場 2005) –

シアタークラウン OPENSESAME主宰「アダムでイブ?」(2006) –

富士河口湖音楽祭「池上英樹が奏でるむらいこうじピエロの世界」(2006、2007) –

文化庁芸術祭参加作品 「笑太夢マジック一座カルーア伝説」(2007) –

「パントマイムウィーク3 銀座9th Ave.」(MAKOTOシアター銀座 2008-2009) –

「シアター・クラウン・フェスティバルin東京2009」(全労済ホール/スペース・ゼロ 2009) –

「不思議の国のアリス-冒険者たちの歌-」(森本仁作・演出/サンモールスタジオ 2012) –

「最後の晩餐」(佐山泰三作・演出/サンモールスタジオ 2013) –

「One-man2」(金沢知樹作・演出/サンモールスタジオ 2013)

-劇団K助本公演「ステージ2013」(金沢知樹作・演出/中野ザ・ポケット 2013) –

クラウン・ショー「副交感神経」(中野 Plan B 2013) –

クリスマス・コンサート~打楽器とピアノによる色鮮やかなステージ~(甲府 桜座 2013) –

クラウン・ショー「副交感神経2」(横浜あかいくつ劇場 2014) –

「Sの悲劇」(佐山泰三作・演出/サンモールスタジオ 2015) –

「Road to Bremen」(橋本拓也作・演出・振付/キッド・アイラック・アートホール 2015) -「

深沢ハイツ302~もう一つのニュートンの林檎~」(佐山泰三作・演出/サンモールスタジオ 2016)

†主な大道芸フェスティバル さいたま新都心大道芸(2007,2009)

にぎわい爆発あつぎ国際大道芸2008 ひたち国際大道芸(2008,2009)

ヨコハマ大道芸(2009,2011,2012)

高円寺びっくり大道芸(2009)

大道芸フェスティバルinとおがった(2009)

富山アートサマーフェスティバル(2009)

松本大道芸フェスティバル(2009) 三茶de大道芸(2009)

町田大道芸(2012,2013,2015) 東京ソラマチ大道芸フェスティバル(2013)

だい・どん・でん!さっぽろパフォーマンスカーニバル(2014)

第41回野毛大道芸(2016/4月予定) -2-

次へ 投稿

前へ 投稿