アレックス&メロディー
アレックス・イーズリー アメリカ、ペンシルバニア州出身。4歳から教会の聖歌隊で歌い始める。10代にはナイトクラブ、地方のTV局のショーなどにレギュラー出演、高校卒業後はニューヨークに移り、オフ・ブロードウェイでDJの学校に通うかたわら、ナイトクラブやTVショーに出演。また、ゴスペルグループとニューヨーク中を歌いまわる。 そんな中、彼の出演しているビデオが山本寛斎の目にとまり、アルバムを作るために来日。下田逸郎と各地でコンサート活動をする。その後も日本にとどまり、歌、演技、ダンス、MC、モデルなど、舞台やテレビ、そして映画と、多方面において活躍中である。
ピアノ・コーラス 福家貴子   オルガン、ピアノ ボーカル アレンジ   国立音楽大学声楽科卒業 尚美学園講師、ヤマハ等の音楽教室講師を経、現在は自身の演奏活動の他、コーラス指導、編曲活動に力を注ぐ。又日本でまだ認知度の低いバーバーショップの普及にも力を注いでいる。   95年結成のデュオ「ハイタイドハリス&メロディー」のキーボード&ボーカル担当 ブルースミュージシャンとクラシックを土台としたミュージシャンのユニークなデュオとして好評を得る   2005年TBSゆうゆうワイドにゲストとして出演、東京ドームシティサンセットライブ、新宿NSビルクリスマスコンサート、福島第二原発点灯式コンサート、洞爺湖ウィンザーホテルを始めとする日本中のホテルでのショー、伊勢丹、阪急、東急、高島屋等々のデパートイベント、日本全国のロータリー、ライオンズクラブ主催のコンサートなどに出演 . 2006年山形テルサ開館5周年記念”ハイタイドハリス&His Friends"ゴスペルコンサートではプロデュース、編曲、アーティストブッキングを行う  
お問い合わせはこちら