おふせっと
【JAZZドュオ】
profile 1982年ハープではめずらしいジャズ、ポップスのジャンルでウッドベースとのデュオ「おふせっと」を結成。 当初からライブステージを中心とする音楽活動で、ハープの「かないさなえ」のもって生まれた明るさとハープとは思えぬ、リズミカルでダイナミックな演奏が、当日のお客様の笑顔を生む。 ベースのビートにのり、ハープでは珍しいアタックの強さ、そのリズム感、表現力豊かなプレイ独自に考案したテクニックは類がなく、積極的な活動をしている。 皇后様御前演奏をはじめ、アメリカで行われた「インターナショナル・ジャズポップスハープフェスティバル」にて日本代表としてゲスト出演。その他ホ テルイベント及びラウンジBGM・公共団体のコンサート・音楽フェスティバル・TV・ラジオ出演など多方面で活躍している。また、民法のハイビジョン第1 回放送BGMにも顔を出している。 サポートミュージシャンとして、ギターをはじめピアノ、サックス、アコーディオン、フルート、ドラム、パーカッション、ヴォーカルその他ケースバイケースで編成をチョイスできます。
お問い合わせはこちら